HIBISCUS EXTRACT

ハイビスカスエキス

ハイビスカスエキスとは

ハイビスカスの学術名はHibiscus sabdiriffa var.sabdiriffa,

一般的にはハイビスカス、ローゼル、仏桑華(ぶっそうげ)と呼ばれ、熱帯・亜熱帯地域を中心に広く栽培されています。

メキシコ コリマ州で栽培されたハイビスカスは、花が落ちるとへた(萼)が膨らみます。その赤くなったへたを収穫し、水を加えて丁寧に抽出した成分をペースト状に濃縮していますので、使いやすく手間がかかりません。

メキシコ産ハイビスカスエキスはクランベリーに似て、強い酸味とほのかな甘さがあり、赤紫色(ルビーレッド)の色合いです。

高い抗酸化作用

ハイビスカスには植物酸(クエン酸、リンゴ酸、ハイビスカス酸)などのフラボノイドが豊富に含まれており、高い抗酸化作用は血管、血圧、心臓の健康状態を改善したり、美容や美白にも期待できます。

製造工程

栄養成分

 100%ハイビスカス

ハイビスカスエキスは甘さを加えていません。

メキシコで有機栽培されたハイビスカスのみを使用しています。

有機認証

メキシコでは農地、工場ともにUSDA認証をはじめハラールやコーシャーなどのオーガニック認定を受けています。

商品規格

使い方いろいろ

レストラン、カフェ、バー、ソフトドリンクやカクテルとして

アイスティー : ハイビスカスエキス 1 g + 水 100 ml+ アガベシロップ 適量

ソフトドリンク : ハイビスカスエキス 0.2 g + 水 20 ml+ トニックウォーター 200ml

カクテル : ドライジン 60ml + レモネード 120ml+(ハイビスカスエキス + アガベシロップ) 適量